トマト収穫1号 

某都知事が指定しておきながら何故か第三者だという人たちの見解が
発表になったらしいですね。(笑)

まあ私らは直接の関係はないですけども、ちらっとだけニュースをみたら、
ブランドバッグの購入も書類を入れる為だから問題ないんだそうで。。。/(゚o゚)ゝ
都ですしバッグを作ってる会社もたくさんあるでしょうにねえ。。。

知事ならその自治体の生産品を使って宣伝すべきだと思うんですけどねえ。
まあどうみても単なる見栄や虚栄心からですよね。f(^^;)

いろいろと不適切だが違法じゃない・・・。(笑)
であるならば、立法に関わる政治家全員の問題ですよね。
ちょっと他の政治家全員も調べて見て欲しいですね。f(^^;)

議会も追求できなかったりして。。。(笑)


思った以上にキャロルさんが大きく育ってまして、これまたありがたい事に
思った以上に実をたくさん付けてくれまして。。。f(^^;)

急いで支柱を作ったんですけど、あっと言う間に背が支柱よりも高くなり、
風で吹っ飛んだり、ひっくり返ったりしてしまいましてね。(汗)

これまた大慌てでダイソーに2.1mの支柱を買いに行きました。f(^^;)
自転車で行ったもんだから、帰り道は注目を浴びながら・・・。(笑)
carol_160605_01.jpg
こんな感じでホントにとりあえずですが・・・。(汗)
こんなにでかくなった事なかったもので・・・。f(^^;)
これまでと装置はさほど変わってないから、
やっぱり皆さんオススメの液肥が効いてるだと思います。m(__)m ありがたや~

とうとう赤い実も見え始めてくれております。(^o^)b
carol_160602_01.jpg
もうちょっとかな・・・。f(^^;)

こうなるとおっとりと成長してるエリート様たちにも
早めに準備してた方が良さそうだと。。。(笑)
rubino_160605_01.jpg
支柱を継ぎ足してみました。f(^^;)
そのうちこちらも防鳥網を準備しなくちゃいけないんでしょうけど、
一番近所のダイソーに売って無くて、時間が足りませんでした。。。_|~|○

ビンボーハートの私ですから、脇芽を取ったら、とりあえず挿す。f(^^;)
sasime_160515.jpg
キャロルの脇芽と通行の邪魔になったアジサイも・・・。(汗)

もう間違いなく根は出てるはずですけど、なかなか時間が無くて。。。
carol_jr_160605_01.jpg
やっと日曜日に一つだけ・・・。(汗)
carol_jr_160605_02.jpg
空いてる容器がペットボトルだけしかなかったんです。f(^^;)
まあとりあえず・・・。(汗)

もちろん、エリート様ルビーノの脇芽も・・・
rubino_jr_160528.jpg
ちょっとの間メダカさんの水槽を借りまして・・・。(汗)
rubino_jr_160602.jpg
我が家ではここが一番の日陰でして・・・場所交代。f(^^;)
ちょっと早いかなと思ったんですけど・・・
rubino_jr_160605_01.jpg
根は出ておりました。。。(汗)
エリート様にペットボトルだとヘソを曲げられるかもと・・・。f(^^;)
rubino_jr_160605_02.jpg
保冷箱にお泊まりいただきました。(笑)
rubino_jr_160605_03.jpg
なんと真っ赤なベッド付・・・。f(^^;)

まだ挿したのが残ってるんですけど、容器が無いんです。(汗)
週末にはなんとかしなくちゃ・・・。f(^^;)

今朝、出勤前に覗いてみると、もう上の二つは採っても良いかなあ。。。
carol_160607_01.jpg
って事で、ついにキャロルさんを収穫しました。\(^o^)/
carol_160607_m.jpg
味は帰ってからか、明日の弁当になるかはカミさん次第で。。。f(^^;)
いやいや、ちょっと嬉しいです。(^o^)b

追記:
6/7夜に食べて見ました。
私は小さい方だったので味がハッキリとはしなかったんですが、(汗)
大きい方を食べたカミさんによりますと「じゅうぶん甘い」との事。f(^^;)

まあフルーツトマトほどは無くても、たくさん採れそうですし、
選んで正解だったのではないかと。。。(^o^)b
これからもたくさん採れると嬉しいです。f(^^;)

コメント

トマトの脇芽って簡単に根付いてしまう所が案外困りものですね。
株が小さい頃は保険のつもりで予備苗を作っても良いけれど、
もう、イランでしょーーー(* ̄∇ ̄*)ノ
でも、気持ちはめちゃくちゃ良くわかります(^^;)そしてじつはこそ~り。。。。

早々と初収穫、おめでとうございます!

もう赤くなるなんて、はやーい(*'▽'*)
うちのはまだ、緑から変わる気配すらないです。

収穫量と水奴隷は比例します。
これから美味しくなってくるので、がんばりましょー( ^^)人(^^ )

tatさま

> 株が小さい頃は保険のつもりで予備苗を作っても良いけれど、
> もう、イランでしょーーー(* ̄∇ ̄*)ノ

ねえ・・・私もそうは思うんですけど、根っからのビンボーハートが。。。(笑)
つうか脇芽もここらまでは最初ッから計算に入ってたりして。。。f(^^;)

> 早々と初収穫、おめでとうございます!
ありがとうございます。m(__)m
後は味ですね。。。f(^^;)
キャロルってたぶん初めてだと思いますので・・・ワクワクドキドキ。p(^-^)q

いずみさま

> もう赤くなるなんて、はやーい(*'▽'*)
うちのも赤くなる気が無いんじゃないかと思っておりました。(笑)
1個色付いたかな・・・と思ったら、こんな感じです。(^o^)b

> 収穫量と水奴隷は比例します。
そうなんでしょうねえ・・・過去の経験からして・・・。(笑)
これまでは1週間に2リットルを1回か、多くても2回
用意すれば足りてたんですから・・・収穫量も比例なんですね。。。f(^^;)
大きな容器と置き場所をなんとかしなくては・・・。(汗)

おぉぉぉぉ!!
収穫されたんですね!! 
しかも、まだまだ葉っぱも綺麗で元気そうですね(*^-^*)
お味見レポ楽しみにしてます♪("▽"*)

semireyさま

> 収穫されたんですね!!
いたしました。f(^^;)
我が家ではこんなに実が付いてるトマトを初めて見た気がします。(笑)
このままドンドン色付いていただきたい。。。
かように考えております。f(^^;)

> お味見レポ楽しみにしてます♪("▽"*)
追記しましたので見て下さいまし。。。m(__)m

トマトの脇芽をいちいち挿してたら、トマトだらけになるんじゃな~い(笑)
土耕の大玉トマトでは3本仕立てで他の脇芽は取り、何段目かで芯止めと本には書いているかも知れないけれど、ミニトマトでは脇芽をとらなくても大丈夫。
それに吸肥能力の高い水耕栽培では大玉トマトでも、土耕のような脇芽取り、芯止めは必須ではありません。
ちなみに我が家は株元に近い低い位置の脇芽を除き、脇芽取り、芯止めは一切やらないで、花房数を増し、収穫量を増やしています。

duckbillさま

> トマトの脇芽をいちいち挿してたら、トマトだらけになるんじゃな~い(笑)
あはは・・・実は当初からその分も計算に入れておりましたので。。。f(^^;)
まあ確かにその計算よりも数は多くなってますけども。。。(笑)
あとはエリートさんの「純あま」の脇芽が欲しいです。(汗)

> それに吸肥能力の高い水耕栽培では大玉トマトでも、土耕のような脇芽取り、芯止めは必須ではありません。
おお・・・これはなんと安心できるお言葉。。。m(__)m

ビンボーハートゆえ脇芽を挿す事に生き甲斐を感じてるように見えて、
脇芽に花芽が付いてたりするともう採る事は出来ないのが悲しい性。。。(笑)

んなもんですでに何本かは見逃してしまってるもので・・・良かった。(^o^)
芯も止めずに手が届かなくなったら、
ドンドン下に下げていこうかと思っておりましたし。。。f(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkyan2004.blog53.fc2.com/tb.php/941-6db88e02