母の引っ越し 

私の母は北九州で暮らしておりましたが、玄関でつながった隣の家で
母とは18歳下の弟、O叔父さんが面倒を見てくれておりました。m(__)m

路地を挟んだ反対隣にはその兄のH叔父さんが住んでて、
私としてはとても安心できる環境だったので甘えていたんですね。(汗)

ただ、O叔父さんも体の不調があったりして、さすがにこれ以上
迷惑を掛けるわけにも行かなくなってきましたが、
うちは狭くてとても母の居場所を確保する事が出来ません。

そこで近所で預かってくれる施設を探す事にしたんです。
これならいつも会いに行けるし母も迷惑掛けてると気に病まないで良いし。
町内に特養があるんですけど、ここは200人待ち・・・。f(^^;)
第2候補の介護着き老人ホームに部屋を借りる事にしました。

環境が急に変わって母がパニックを起こしてもすぐに私が
対処できるよう、ゴールデンウィークの初日を引っ越し日に決めました。


5/3 朝8時過ぎに実家から持ってきてた布団や衣装ケースなどを
ケアホームの母の部屋に入れて、実家へ母を迎えに出発しました。
雨が降ってたので、意外に車は少なくて、いつもよりも早く到着。(^o^)b

実家に着いて準備してたら、母の兄弟とか友達、私の姉夫妻が見送りに。。。f(^^;)
買っていった母の好物の肉まんやパンを食べてから1時半頃実家を出ました。

高速は帰省ラッシュやどんたくで渋滞するんじゃないかと、いつもの飯塚経由で。。。
タブレットで渋滞情報を見ながら時間も早いので外環状道路を選びました。
母はちょっと座ってても疲れるからとても心配だったんですけど、
「休憩しようか」と言っても「大丈夫」と頑張ってくれて、
結局一度も休憩取らずに4時前にケアホームに到着しました。\(^o^)/

母を施設の人に任せて、残りの引っ越し作業にテレビのセット。。。f(^^;)
夕食を見てから家に帰りましたが、夜は大丈夫だろうかとちょいと心配。。。

姉に電話で無事到着を知らせると姉も安心した様子。。。
夜はH叔父さんからもO叔父さんからも電話が掛かってきて・・・。f(^^;)
「お母さんは幸せやねえ」とカミさんが・・・。(笑)

5/4 朝9時過ぎにケアホームに椅子などを持って行きました。
「パニックを起こす事も無く、しっかり寝ておられましたよ」と。。。(´o`)ホッ

部屋に行って聞くと「ご飯も美味しかった」「ぐっすり寝られた」と。。。\(^o^)/
「ちょっと廊下を歩いて運動しようか」と言うと「する」と・・・。(^o^)b
1往復して「もう少し歩いてみる?」と聞くと「うん」と・・・。\(^o^)/
廊下が広いし歩きやすかったからってのもあるんでしょうね。

しばらく要らない物を家に持ち帰ったり、居る物を持って行ったり。。。
結局朝、昼、夕方と3往復しました。(汗)
夜はまたH叔父さんが大丈夫かと電話・・・。f(^^;)

5/5 この日も朝、荷物を持って母の部屋へ・・・。
やはりグッスリ寝られたそうで、ご飯も美味しいと・・・。(^o^)
部屋が明るくて、窓から木で遊ぶ小鳥が見えて気に入ってるらしい。
いや~気に入ってくれてホントに良かった。。。
ただ今日はきついからと廊下は歩きませんでしたが、昨日無理させすぎたかなあ。(汗)

この日の昼から2往復は自転車で行ってみましたが、自転車の方が早いし楽です。(笑)
ホームセンターで丸椅子を600円弱で買って持って行きました。f(^^;)
どうせ人が来てもそれほど長居はしないでしょうからね。(汗)

夕食後もちょっと足が震えてかなり疲れてるようでした。
ホームの人は良かったり悪かったりですからと言ってくれましたが。。。f(^^;)

5/6 前日の不調が嘘のように、この日の母は絶好調。(笑)
「Oちゃんもホッとしとるやろ」と何度も言う。f(^^;)
「お母さんも気になっとったんね」と聞くと「うん魚釣りに行かれんかったしね」

O叔父さんはホームに入れるのが可哀想だと言ってホントにありがたい事でしたけど
迷惑を掛けてるってのが母にとってはストレスにもなってたのかも知れませんね。
やっぱりこの判断は間違いではなかったんじゃないかなあ。。。f(^^;)

母は椅子に座ると右に傾く癖があるんですけど、そんな時は
左足に力が入ってる事を昨日の夕食時に発見していたんです。f(^^;)

この日ベッドに腰掛けてまっすぐに姿勢を正すと、「きつい」と言う。
左足に触ると凄い力が入って緊張してたから、さすりながら「力を抜いてみて」
しばらく続けてたら足の力が抜けてきました。
「今はきつくないんじゃない?」と聞くと「うん楽になった」
いつもは10分もしないうちに苦しいと言い出して座っていられないんですが、
この日は1時間くらい座って居ても「きつくない」と・・・。(^o^)

さらに続けてたら固まってた左手の指の緊張も解けてきてるんです。/(゚o゚)ゝ
「グーパーしてみて」するとゆっくりですけど握れてきてる。。。f(^^;)

これだったら「良くなるかも知れないねえ」とカミさんに言ってたら、
母が自分から「歩いてみようか」と・・・。(笑) なんと・・・

まあまだ最初だし、連休でずっとそばに居られたからかも知れませんが、
不安だった母の引っ越しはちょいと明るく感じられました。f(^^;)

ま、連休がつぶれるのは覚悟の上だったし、なんか疲れましたけど、f(^^;)
これまでのところ想像以上で一安心です。。。(´o`) ホッ

コメント

お母様、気に入ってくださって、まずは一安心ですね (*^-^*)
「やる気が出てくる」って、健康管理の中では一番大事だと思うんですよ。どんな年齢になっても筋肉は育ちますから、少しづつでも動く楽しさを継続できると良いですね。

連休中に実家に帰ったもんで、私も両親に
ああ、もうちょっと孝行してやらないとな〜なんて思ってしまいました (^-^;

Naomiさま

はい。ありがとうございます。m(__)m
ホントに大きな一安心です。(笑)

やる気が無いのが一番大きな心配だったので、自分から
歩いてみようかと言ってくれたのが嬉しかったし、驚きでした。f(^^;)

今は指がなかなか思い通りにならないみたいで食事もスプーンなんですけど、
スプーンって不便な道具ですもんねえ。(笑)
箸が使えると食事がかなり楽しくなると思うんですが、
とりあえず部屋の中で箸を開いたり閉じたりを訓練させようと考えてます。f(^^;)

親孝行って親が元気なうちって気が付かないものですもんねえ。(汗)
私なんて甘える方が習慣付いてるもんですから・・・。(笑)

まだ引っ越したばかりだから良くはわかりませんけど、
なんとか楽しくやっていけそうな気がしてます。(^o^)b

こんばんは。

お母様の移動、スムーズにできて良かったですね。
それにホームも大丈夫そうでakkyanさんも一安心でしょうね。

私の体験からですが、あまり焦らず気長に待ってあげてください。
私たちが思っている以上にお年寄りは少しの事でも堪えてます。

まだ気持ちの張りがあると思いますので
暖かく見守ってあげてくださいね。

ほのぼの感がこちらにも伝わってきて暖かい気持ちになりました。

はなこさま

ありがとうございます。m(__)m
今日は私が仕事の間に姉が来てたのでカミさんと母と
部屋で食事をした時もずっと座って居られたそうです。(^o^)

ただ波はあるみたいですからねえ。
言われるとおり、焦らせないように注意しますね。(^o^)

母は姉にも気に入ったと言ったそうで姉も安心したと言ってました。f(^^;)
良かったです・・・他所を探さなくてすみそうで・・・。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkyan2004.blog53.fc2.com/tb.php/843-2cf01a8a