ニセコスキーツアー2014その四 

ソチオリンピックが始まりましたね。
モーグルの上村愛子選手が決勝進出!\(^o^)/ やったね
怪我を押して出場の伊藤みき選手は、直前にまた膝を痛めて1回目棄権。_|~|○

ネットでは棄権した事に、心ないコメントが多くありますけど、
元々4人の出場枠があるのも、この選手のおかげだし、
辞退したからと言って代わりに出られる資格を持った選手も居ない。

誰にも迷惑が掛からないのであれば、現在のエースとしての責任もあるだろうし、
積み重ねた努力をそう簡単に諦められないでしょう。

選手にとっては4年に一度のチャンスです。
元々頑張った選手の為のオリンピックですからねえ。
たぶん2回目も厳しいでしょうけど、悔いのないように決めて欲しいです。

それにしても相変わらずテレビの扱いもひどいですね。
有名な選手以外は結果も流してくれないし・・・。(涙)
これじゃ~ネットに負けちゃうのも仕方ないのかな。f(^^;)


1月30日。3日目です。
この日もゴンドラと山頂のリフトはお休み。(涙)
気を取り直して、森のチェアに・・・。
昨夜はタップリ降ってくれたおかげで、ゲレンデはとても良い感じです。

買った靴はヤワヤワですけど、スキー板が良いのか、
今年は最初から良い感じで滑れてます。(^o^)
今年のテーマは、「華麗に、そして美しく」(笑)
カミさんにテーマを告げた途端にすっ転んでしまいましたが・・・。(汗)

まあ、パトロールの方も初心者のコースで転んでましたからね。f(^^;)
猿だって木から落ちるものなのです。(汗)

お昼ごろになると、コースもだいぶ荒れてきました。
ホテルで昼を食べて、ちょっと部屋で休憩するつもりが、
なんだかとても眠くなってきてしまい、ちょいと昼寝。f(^^;)
目が覚めると、窓の外には、やっとお出まし。。。(^o^)
46youtei_140130_1233.jpg
羊蹄山ビューの面目躍如。。。(笑)
おもわず柏手を打って、お詣りしちゃいました。f(^^;)
ま、このお出ましもホンの一瞬でしたけどね。(笑)

午後は、とてつもない風が吹き荒れておりました。
ゲレンデにいるみんながしゃがみ込んじゃいましたもんね。f(^^;)
私もこんな風は初めてでしたが、坂を登っちゃいましたから・・・。(笑)
そんなもんですから、森のチェアが終わる4時半には、上がる事にしました。

早めに温泉に浸かりながら、こんなツアーも良いもんだなと・・・。f(^^;)
テレビを見てたらまだ9時だというのにまたしても眠気が・・・
まあテレビがつまらなかったのもありますが・・・。f(^^;)
そのまま翌朝5時まで、寝ておりました。(笑) 昼寝もしたのに・・・。

1月31日。4日目、スキーが出来るのは今日が最後です。
特に写真もなく、相変わらず「華麗に、そして美しく」滑りました。(笑)
ちょっと調子に乗って、深雪のコースにもチャレンジしました。
ビビって1度転んだんですけど、その後は、コツを掴んだみたいで、
「華麗に、そして美しく」・・・(゚.☆)ばきっ! しつこい・・・

写真やビデオが無いのが残念ですが、カミさんが撮影意欲が沸かないらしく・・・。f(^^;)
いやxactiはずっと私が持ってたんですよ。
でも、風と雪がすごかったですからねえ・・・。(汗)
結局この日も山頂リフトとゴンドラはお休みのまま・・・。(涙)

残念と言えば、この日から、例の春節でして・・・。_|~|○
この日から一気に、Cの国やKの国の者たちが・・・。(゚o゚)!!
これまでの楽しく素敵な異文化交流を一気に壊してくれました。(涙)

廊下ですれ違っても譲らないし、挨拶しても知らない振り。
ドアを開けてあげてても会釈も無し。。。_|~|○

出来れば避けたいんですけど、うちの方が予約するのは早いんですよね。f(^^;)
それにうちもこの時期と決めてるからなるべく被る日が少なくなる事を願うしか・・・。(笑)
嫌いなら来なきゃ良いのに・・・って、何度カミさんと話したか・・・。f(^^;)

夜はまたルームサービスで、私はズワイガニのピラフを・・・。(笑)
カミさんは、お握りセットを・・・。f(^^;) 体重を量るからあ・・・
ちなみにいつもどおりに二人とも体重は増加して、体脂肪は減っておりました。f(^^;)

今年は最上部には一度もいけなかったんですけど、それでもタップリと滑りました。
そろそろ歳も歳だし、こんな感じでゆったりとするのも良いかなと。。。

来年はリフトが止まったら、馬に乗りに行きたいな。f(^^;) そんな日でも開いてればいいけど・・・
それかどっかに出かけるとか・・・。f(^^;)
な~んて事を話しながら、4日目の夜は更けていったのでありました。(笑)

コメント

ついにC国の方が!w
かつて日本も農協さんがいろいろと言われたので、何とも言えないけれど、団体になると品格が!ってのはアジア人の特徴なんですかね
あ、でも団体じゃなくても?

オリンピックは、今のところあんまりぱっとしませんね
原因は選手ではなく、審査というもののせいかと
得点の計算は決まっているのに妙に時間がかかったりするのはなぜんでしょうね
かつての植村さんの時も、絶対勝っていると思ったし、浅田さんの時も得点に納得できないことが多すぎて、何かすっきりしないことが多すぎます
素人にはわからないといっても、あまりにも不思議な気がしましす

でもスノーボードなんて決勝まで楽しませてくれたし、選手たちは頑張っていますよね

4年後はakkyanさん?どの競技かな?

葉っぱさま

いや、他のアジアの方々はまったく良い印象だったんですよ。(^o^)
雰囲気壊してたのは、ただその2ヶ国だけなんですね。(涙)
団体さんは居ませんでしたけど、団体並みでした。(笑)

中にはまともな人も居るのかも知れませんが、
あまりに悪いのが多すぎて、私の中ではイメージ最悪です。(汗)

上村愛子選手にはメダル取って欲しかったですけど、
あの滑りで取れないんじゃ仕方ないんじゃないかと・・・。(涙)

他の選手がよほど凄かったのかと思ってたんですけど、
他の選手の滑りを見てた人達によると、疑惑の判定だったらしいですね。f(^^;)

でも本人のコメントが素敵過ぎて清々しくて・・・。(^o^)
選手達はホントに頑張ってると思います。

採点競技はどうしても、いろんな事がありますね。
順位は気にしないように応援しますかね。。。f(^^;)

4年後・・・せめてオリンピックが見られますように・・・。(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkyan2004.blog53.fc2.com/tb.php/735-225ace60