本日の楽天戦 

久しぶりのホークスネタです。(汗)

まあ選手がホントに流動的でこの選手はどうなのか見極めようと
思ってたらすぐ居なくなったり・・・。f(^^;)

例えば、正太郎選手とか・・・。
彼は以前も一軍定着できそうな時に故障したりしてましたけど、
今回も高打率を残してレギュラー取れるかというところでまた故障・・・。

運がないんですかねえ・・・。
なんとか乗り越えて欲しいもんです。
んで、今日は小椋投手について思った事を勝手に書きます。(笑)
彼については以前、akkyanの部屋の方へ酷評してたんですけどね。(汗)

ずっと直らなかった腰高フォーム・・・
3年位前にフォームを変えようとしてたんだけど、
球速が落ちちゃって本人納得出来ず、また腰高へ・・・。

当然制球も元のままでこのまま消えちゃうのかと思ってたんですけど、
軸足を低く、右足は高く上げれば・・・という吉修さんのアドバイスで
球威はそのままで制球も良くなって初勝利をあげた今季。
なかなかちゃんと見れなくて、今日はじっくり見ようと見てたんです。

2-3で楽天に1点リードされた7回2死1,2塁、鉄平選手の打席。
初球スライダーが引っ掛かり、田之上捕手がそらしてランナー進塁。
そこからストレートで2-1に追い込む。

私ゃTV見ながら「ここで変化球投げれたら今季一軍完全定着だ」と
思ったんだけど、田之上捕手のサインに小椋投手は首を振る振る・・・。(涙)

おいおい・・・(汗)
案の定、ストレート・・・ファール。
その後も首を振り、最後までストレートでボテボテのセカンド内野安打。
その間に三塁ランナーホームインで決勝点を与えてしまいました。
なんと気の弱い・・・。(涙)

止められない捕手が悪いくらい思って投げてくれよぉ。。。f(^^;)
まあ田之上捕手も投手が何度首を振っても
「大丈夫、今度は止めるから投げてこい!」くらいの
強い気持ちが欲しかった。

城島捕手ならそうしてたと思うんだけど、
この辺りが捕手併用制の悲しさなんですかねえ・・・。

願わくば、これを高い授業料として、小椋投手には、今後
このような場面で、首を振って変化球を投げれる投手になって貰いたいっす。

コメント

今日のロッテ戦は見られなかったんだけど、
結局、授業料にはならなかったみたいですね。(涙)

とうとうホールトン投手が2イニング投げちゃって・・・。
信用なくしちゃったのね。。。(/_;)

西武戦では

満塁HRとソロHR2球で5点も取られちゃった。(涙)
結論、小椋投手と田之上捕手の組合せは今後考えなくちゃね。
投手も捕手も自信無いままじゃ話にならないっす。
次の回、的山捕手に変わった途端、顔つきがまったく違ってたし。
あと2回きっちり抑えたんで、もう少し期待してみよ。。。f(^^;)

起死回生のサヨナラ

五月一日、あの展開でもひっくり返されるなんて、むごい???
  • [2008/05/01]
  • URL |
  • はっぽうさい
  • [ 編集 ]

う~ん、どうもいけませんねえ。
昨日の涌井投手の出来ならKOしなくちゃならないところなのに
チャンスで松中選手が3振3振じゃ~ねえ。
あれだけチャンスを潰してて、勝たせてはくれなかったんですね。
でも昨日は勝ちたかったですね。
ライバルのオリックス(涙)も勝ってたし。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkyan2004.blog53.fc2.com/tb.php/55-2364ac78