芸術の秋・・・? 

USAの格差是正デモが世界中に飛び火・・・なんてニュースが
映像が流れてますけど、まあ人の少ない事・・・。
そんなに淋しいデモでも、こちらは各局流すんですね。(笑)
なんだかとってもわかりやすい。f(^^;)

今日は日曜日、朝、近くの駅に、H義姉さんを迎えに行き、
カミさんとバザー会場に送って、野菜に液肥をやったり、雑草を始末。
2人を迎えに行き、トマト飯店で昼食の後、那珂川町へ向かいました。

「花でつながる3つのアート展」と言うのがあってるのを、
Yumicoさんのブログで知り、今日が最終日だったので行きたかったんです。(^o^)


場所は、前に五陵展があった所と同じ、那珂川町中ノ島公園の四季彩館です。
30分程度で良い感じの自然あふれる場所に到着。
今回は竹中 正基さん(彫刻)、萬野 栄一さん(陶アート)、そして、我が家の目当て、
後藤 ゆみこさん(グラスアート)の三人の作家さんの展示会でした。
3art_111016_02.jpg3art_111016_06.jpg3art_111016_07.jpg
どれもきれいです。(^o^)

今回は、五陵展と違って、スタンドなどの照明も展示されてました。
3art_111016_05.jpg3art_111016_12.jpg3art_111016_13.jpg
いや~どれも素敵です。(^o^)
今回私のお気に入りは、
3art_111016_08.jpg
これかな・・・。f(^^;)

一緒に展示されてる、萬野 栄一さんの作品も可愛かったです。
3art_111016_01.jpg3art_111016_17.jpg3art_111016_10.jpg
右の作品が特に可愛かったですが、風童?雷童?どっちだろ?(笑)

竹中正基さんの作品も、
3art_111016_18.jpg
木と竹の組合せというか納め方がとてもきれいでした。

今回は、なんと作家の後藤ゆみこさん本人にも会えました。
なんと、そこでコーヒーとケーキもいただきました。f(^^;)
3art_111016_15.jpg3art_111016_16.jpg

ケーキも後藤さんの手作りだそうで・・・
コーヒーとバッチリ合って、美味しかったし・・・。(^o^)

とっても感じの良い方でしたので、さらにファンになったかも・・・。(^o^)
帰りの車中でも三人で今日は良かったねと言いあって帰ったのですが、
いや~芸術の秋を堪能しちゃいました~。f(^^;)

コメント

去年のステンドグラスの記事も覚えてますが、
やっぱり素敵ですねー。
グラスアートって、不思議と秋の雰囲気が似合いますよね~。透明感が秋の空気と合うのかな。

それと、ベンチも素敵ですねぇ!
これは、akkyanさんの創作意欲をかき立てたんじゃないかしら。
でしょ?(笑)


Naomiさま

素敵でしょ~。(^o^)
あ、実物はどれももっときれいだったんですよ。(汗)
撮影者の腕がもう少し良ければ・・・。_|~|○

作家の人も素敵な人で、カミさんはすっかりファンになってました。f(^^;)
カミさんはきれいで上品な人に弱いんです。
きっと自分に無いモノに憧れてるんだと・・・(^b^;)しぃ~

でも、「私たちはお昼に餃子食べて行ったから臭かったんじゃない?」(笑)
「いやいや、それほど近づいて話してないから・・・」
なんて口臭話で盛り上がりましたが・・・。f(^^;)
素敵さ皆無ですな。(笑)

ベンチ良いでしょ!(^o^)
とても細やかな加工がしてあったんですけどね、
私の写真じゃそれが見事に隠されています。(涙)

もちろん意欲はかき立てられましたけど、収め方がとてもきれいで、
こりゃ~ちょっと無理ですね。f(^^;)当たり前だって。。。

あんまり展示会なんて行く事は無かったんですけど、
行ってみると、楽しいもんなんですねえ・・・。(^o^)
場所も良いからかなあ、気楽に入れるし、また行きたいです。
あ、次もまたケーキがあると良いな。(゚.☆)ばきっ!

こんばんみ~

わぁ~素敵な作品♪
ステンドグラス大好きなんですよ。習おうかと思ったぐらい。
ガラスアートって神秘的で同じ物ができない所がいいですよねぇ。
陶器もすっごい素敵。暖かさを感じて作った方の
ぬくもりが丸みが伝わります。
いいなぅ
うちもなにか挑戦してみようかな^^*
akkyanさんみたく・・・シシシ

Aliceさま

カミさんも習いたいと言ってたんですけどね。
後藤さんに教室もやってますよと言われて、
お金出して習うなら、プロの作品を買った方が間違いないと思えてきた。と・・・。f(^^;)
そういう人も居ないと、私も困りますね。と・・・。(笑)

私もやってみたい気持ちはあるんですけど、なんせセンスがねえ・・・。_| ̄|O
センスのある方はチャレンジすべきだと思いますよ。
私は実用品でもボチボチと・・・。f(^^;)

本当にいいですね。
ステンドグラスも趣深いし
陶アートもストーリーが見えてきそうで素敵です。
実物も見てみたいものです。
  • [2011/10/18]
  • URL |
  • チャーリーハウス
  • [ 編集 ]

チャーリーハウスさま

良いでしょ?f(^^;)
カミさんが好きなだけで私はあんまり興味なかったんですけど、(汗)
前にここで見てから好きになりました。f(^^;)

実物は良いですよ、撮影者の腕さえもっとマシなら・・・。(涙)
今頃は撮影を許可したのを後悔してるかも・・・。(笑)

私も、去年の記事も覚えてます!
あれからもう1年!?
やっぱり月日の経つのって早い…

今回の作品も、どれもステキですねー!!
特にステンドグラスの作品、
本当にステキ^^
私はステンドグラスを習いに行きたいんですが、
教室ってだいたい平日のお昼間ばっかりなんです…
お金持ちの奥様向け趣味?

akkyanさんもステキな作品達に影響されて 
制作の秋、
楽しまれてくださいねー^m^

すももママさま

もう一年経ったっけ・・・って思ってたら
今年の春ですから、まだ半年でございました。f(^^;)
もう最近は年があっという間に通り過ぎて行くもんだから、
1年経ったんだな~早いな~って・・・。(汗)
安心して下さい、まだ半年しか経っておりません。(笑)

ありゃりゃ、ステンドグラス習いたい女性って多いんですね。f(^^;)
伝統工芸とかも修行してるのは女性が多いですもんね。
若い兄ちゃん達はどうしてるんでしょう?f(^^;)

制作の秋・・・若くない私も頑張りたいです。p(^^)q

v-22ステンドグラス・・実はあまり好きじゃなかったんです、なぜか・・・
でも最近ちょっと、好きになってきた、というか作りたくなってきました、困ったもんです
実は義姉がステンドの先生やってます(笑)

でもね、やっている時間がとれそうもないし、これ以上悩みたくないし・・・たぶんこれ以上何か始めたら、野菜は終わりです、時間がとれない
悩ましいですね・・・akkyanさんもいろいろと作りたくてやきもきしてるんじゃないですか?
あ、その前にネットつくらなくちゃ(笑)

葉っぱさま

これはまたどうした事でしょう・・・。(笑)
こんなにステンドグラス人気があるとは・・・。f(^^;)

私も当初はあんまり好きじゃなかったんですよね。
誤解なんですけど、なんか宗教色が濃い気がして・・・。(汗)

今は見るのは好きです。f(^^;)
やるのは無理ですねえ。これ以上手を広げられないし、
なによりも私の場合、皆さんと違って、センスが・・・。(涙)
あ、そだ・・・ネット作らなくちゃ。。。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさま

ありがとうございます。m(__)m
よろしくお願いいたします。f(^^;)

ありがとうございました!

akkyanさん、お忙しい中、「3つのアート展」に足を運んで下さり、
ありがとうございました!
「Yumiko Sisters」の妹、Yumicoです。

後藤さんのメッセージ性のある様々なガラスの作品にいつも心打たれます。
ご縁がありまして、長くおつきあいさせていただいておりますが、凛とした美しさ、優しさ、行動力に憧れております。本当に素敵な方ですよね。
これから、庭仕事が忙しくも楽しくなる季節ですね~!私もビオラを1ケース買ってきました。
また、様々な植物の写真と成長日記、楽しみにしております(^-^)/
ありがとうございました!

Yumicoさま

Yumiko Sistersだったのですね。(笑)
一瞬同じ名前の姉妹?って思ってしまった。(馬鹿)

いや~教えていただいて、こちらこそありがとうございました。
危うく美味しいケーキを食べ損なうところでした。(笑)
いや~ホントに素敵な方ですね。(^o^)

ビオラ・・・種を播くつもりだったのに、時期を逃してしまいまして・・・。
今朝の出掛けに、パラっと播いたんですけど、手遅れでしょうねえ・・・。
私も苗を買おうかな・・・。f(^^;)

どれも美しい作品ばかりですね(^^)
ステンドグラスでこれほど細かい表現ができるのですね!
ステキな作品の数々と美味しいケーキとコーヒーを味わえて
まさに芸術の秋ですね♪

kotoricchiさま

ホントにきれいな作品でした。(^o^)
センスは無くても、見るのは楽しいモノです。f(^^;)
そして芸術の秋と食欲の秋も堪能いたしました。(笑)

私もなんか作りたいんですけどねえ・・・
あ、私の場合、実用的なモノをですが・・・。f(^^;)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkyan2004.blog53.fc2.com/tb.php/491-02ff2e95