ニセコスキーツアー:1月29日 

朝は高原ホテルでバイキングです。
見廻すと外国の人が多い。たぶん、オーストラリアの人なんだろうね。
日本まで来れるのは裕福な層なんでしょうねえ。
皆さん品良く、礼儀正しいんですよ。

私が気づいたのは、美人が多い・・・というか美人しか居ない。(笑)
カミさんはハンサムが多いという意見でしたが・・・。(笑)
男性はショートヘアが多く、薄い人も多かったですね。
人の事は言えないんだけど・・・う~ん、私は男には厳しい。(笑)

センターフォーに乗ってる時、隣に白人男性が座ったの。
乗ってる間、携帯メールを英文でずっと打って、終点が近づくと
イヤホンを耳にセットし始めた。
音楽を設定するのに夢中で、セフティーバーを上げる為に、彼に
バーを掴んで「OK?」って話しかけたの。
そしたら彼は「あ、良いよ、ありがとう」と完璧な発音の日本語。(笑)

この後数人のオージー達と接触したけど、本当に好印象。
笑顔を向けると笑顔が返ってくるし、ドアでは必ず譲り合うし・・・。
私がドアを開けててあげると、「ありがとう」「すみません」

ライターを貸してくれとジェスチャーで聞いてきた兄ちゃんに
火を付けてあげたんだけどなかなかつかない。
やっとついたら、親指を上げて、「ありがとう」これまた日本語。

どうも「ありがとう」と「すみません」は完璧に習得してるみたいだ。f(^^;)
ちょっと肩すかし・・・。(笑)

昼に一旦、アルペンホテルにチェックインの為に戻る。
荷物は高原ホテルの方が既に届けてくれていた。
部屋に入ると、広い、きれい。。。\(^o^)/

んでも食事はどうしてもニセコスコット。安いし・・・。(汗)
お昼は、私は天丼。カミさんは去年旨かったラーメン。
会計の時、カミさんが払ったけど、またも間違えてたらしい。
当然また正直に申告した。「大丈夫かあ? 大赤字になるんとちゃう」(笑)

今年のニセコはガスが多く、(雲の中かも知れないけど)
羊蹄山は一度も拝めず、それどころか、コースがどうなってるのかさえ
よーわからんくらい。f(^^;)
しかも人が少ないから、遭難するんじゃないかって・・・。(笑)
スキー教室の人達が移動するのを見て、「あ、こっちだ」f(^^;)

この日やっとカービングスキーが解りかけてきた。
簡単にターン出来るのに、これまで憶えてきたのが邪魔してたみたい。
昨日はホントにどうしようかと思ってたのに、楽しくなってきた。f(^^;)
んでも残念ながら、足が持たずに、今日もナイターはパス。(涙)

ホテルに戻って、岩盤浴なるものを体験してきました。
前にも書いたけど、私ゃ施設に入るたびに、汗ビッショリになってるんで
あんまり必要なかったかも知れないんだけどね。(爆)

岩盤浴から出ると係の人が、新しいお客に説明してたのよ。
で、私の方を指さして「あの方のように・・・」(笑)
ま、モデルとしては最適だったろうけど・・・。(涙)

岩盤浴の後はシャワーを浴びない方が良いと言われてたけど、
やっぱり気持ち悪いので、温泉に入った。

岩盤浴が効いたのか、温泉が効いたのか、
ニセコにいる間、肩の痛みはわからなくなっていた。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akkyan2004.blog53.fc2.com/tb.php/30-20e39a6b